2006 年 11 月 28 日

「ブナ材コートスタンド・大」

Filed under: 無印良品 — almondlab. @ 4:10 PM
コートスタンド

これからの季節、上着を着ることが多くなるので、事務所用にコートスタンドを無印で購入しました。
組み立てが非常に簡単で、買ってきてすぐに使うことができます。高さが173.5cmあるということですが、もう少し低くてもいいかなとは思います。
ちなみに掛けてあるハンガーも無印良品です。

2006 年 11 月 27 日

FLASHライブラリで汎用シンボルの活用。

Filed under: 仕事 — almondlab. @ 12:05 AM
ライブラリ

FLASHの制作をしていると、単純な図形だけど頻繁に使うシンボルというものがあります。
そんな汎用性の高いシンボルを、フォルダに収めて毎プロジェクトごとに利用しやすいようにしています。
ごく単純な図形で、ツールバーからもすぐに作れる程度の図形です。
矩形、円、線はそのままで使うことはあまりなく、他のシンボルと組み合わせたり、マスクやガイドなど補助的に使うことが多いです。
ラインのシンボルはいずれも「極細線」にしてあるので、拡大縮小しても常に1pxの太さで表示できます。
自分なりの制作スタイルを作っていくことも、生産性向上のは大事ですね。

ライブラリ

2006 年 11 月 26 日

FLASHムービーに角アールを加える方法。

Filed under: 仕事 — almondlab. @ 5:04 PM
角アール

WEBサイトのデザインに合わせて、FLASHムービーに角アールを付けることがあります。
オーソドックスな方法として、角アールの四角いオブジェクトでマスクをかけますが、スクリプトで生成したオブジェクトなどにかけようとすると複雑になってしまいます。
そこで、マスクをかけるのではなく、逆に角アールのパーツをそれぞれ4コーナーに配置して、上のレイヤーに重ねて隠す方法をとります。

角アール

右のように正方形から楕円状に切り抜いたオブジェクトをライブラリに登録して、リンケージに「corner」と付けます。サイズと色はスクリプトでコントロールするので、任意で構いません。座標の原点は左上とします。
その後、フレームスクリプトに下記のように記述します。

//角アールの半径と座標を設定します
var rad:Number = 10;
var num_x:Number = Stage.width;
var num_y:Number = Stage.height;
var pos:Array = [[0, 0], [num_x, 0], [num_x, num_y], [0, num_y]];

//左上から時計回りで4コーナーに配置します
for (i=0;i<4;i++) {
 attachMovie(“corner”, “corner”+i, 10000+i);
 mc = eval(“corner”+i);
 mc._width = rad;
 mc._height = rad;
 mc._x = pos[i][0];
 mc._y = pos[i][1];
 mc._rotation = 90*i;

 //角アールの色を設定します
 var trans:Object = new flash.geom.Transform(mc);
 var color:Object = new flash.geom.ColorTransform();
 color.rgb = 0xFFFFFF;
 trans.colorTransform = color;
}

はじめに角アールのサイズを「rad」に設定します。
配置する座標はステージサイズから取得し、それぞれ4コーナーのx、yを配列「pos」に格納します。
それで、ループで4コーナーに「attachMovie」で配置し、90度ずつ回転とカラーを設定します。
ちょっとした小技ですが、角アールのムービー作成の際には便利です。

2006 年 11 月 25 日

「声の網」

Filed under: 書籍 — almondlab. @ 11:34 PM

星新一著の1970年に発表されたSF小説です。
今のインターネットを彷彿とさせるような仕組みが、電話網によって築かれていています。
電話から謎の男の「声」が相手の弱みを握り脅し始め、やがて行動をコントロールしてしまう。その「声」の主はどんな人物で何が目的なのか?
当時にしてみたら、斬新に映ったことでしょう。そこがSFの魅力ですね。

2006 年 11 月 24 日

「オイルヒーター・1200W」

Filed under: 無印良品 — almondlab. @ 11:45 PM
オイルヒーター・1200W

これからの寒い時期に備えて、事務所用に無印のオイルヒーターを購入しました。
操作パネルは非常にシンプルで、温度設定と電源、ほかにOFFタイマーのボタンのみです。
早速、電源を入れてみましたが、しばらくたっても暖かくなりません。もしかして不良品?かと不安に思っていると、じわじわっと暖かい空気が沸いてきした。
オイルヒーターをこれまで使ったことがなかったので知りませんでしたが、こういうものだったんですね。
たぶん他の暖房器具と併用しないと、寒がりの自分には厳しい冬を越せそうにありません。