2007 年 2 月 27 日

「スチールユニットシェルフ」

Filed under: 無印良品 — almondlab. @ 5:38 PM
スチールユニットシェルフ

無印良品の製品で一番気に入っているのが、この「スチールユニットシェルフ」です。縦・横のサイズや棚など、自由に組み合わせて使えるところが良いです。
棚としてはもちろんですが、事務所のレイアウトに仕切りとして使っています。カウンターとかに。
さらに、無印良品のポリプロピレンケースだとサイズがマッチするので、調和がとれてとても使いやすいです。
各パーツはそこそこの値段がしますが、組み替えながら永く使えるので、決して高い製品ではないように思います。

2007 年 2 月 21 日

「きなこもち入りトラ焼き」

Filed under: 無印良品 — almondlab. @ 12:13 PM
きなこもち入りトラ焼き

きなこもちの入った無印良品「トラ焼き」です。95円。
つい最近までこれは「ドラ焼き」だと思っていましたが、違うんですね。
パッケージの商品説明には、生地の表面がトラ模様なのでトラ焼きって、書いてありました。なるほど。
無印良品の意外な一面をトラ焼きに、かいま見ました。

2007 年 2 月 20 日

FLASHムービー間での送受信スクリプト。

Filed under: 仕事 — almondlab. @ 11:58 PM

最近のWEBサイト制作の傾向で、同じページ内に複数のFLASHコンテンツを配置するケースが、よくあったりします。
トップページのアニメーションや、ナビゲーション、ムービー再生などなど。
そんな部分的にFLASHを用いたWEBサイトの構成で、たとえばナビゲーションのFLASHへマウスオーバー等のイベントで、メインビジュアルの表示を変えたい、というときには「LocalConnection」で実現できます。
送信側と、受信側それぞれに下記のようなスクリプトを記述します。

//送信側のスクリプト
var send_lc:LocalConnection = new LocalConnection();
mc.onRelease = function():Void {
 send_lc.send(“connection”, “method”, “true”);
}

//受信側のスクリプト
var receive_lc:LocalConnection = new LocalConnection();
receive_lc.method = function(sign):Void {
 if (sign) {
 //引数”true”受信時の処理
 }
}
receive_lc.connect(“connection”);

「LocalConnection」をうまく組み合わせれば、フルFLASHに近いWEBサイトの構築も可能な気がします。

2007 年 2 月 13 日

「ブナ材マガジンラック」

Filed under: 無印良品 — almondlab. @ 11:55 PM
ブナ材マガジンラック

パーツが2つだけで簡単に組むことができる、無印良品のマガジンラックです。2,100円。
読みさしの雑誌とかを置いておける、ラックがあったら便利だなって思い購入してみました。が、いつもの癖で、読んでる途中の本でも直ぐに本棚に片付けてしまうので、結局ほとんど使わずじまいです。
でも、本棚以外に一時的に置ける場所があるというだけで安心感が持てて、よかったのかも。

2007 年 2 月 8 日

「ガラス床置ライト大」

Filed under: 無印良品 — almondlab. @ 5:48 PM
ガラス床置ライト大

ほんのりとやわらかい光を照らす、床置きタイプの照明です。5,775円。
照明としてはそれほど明るくはないので、デザインからも空間を演出するインテリアとしての色合いが強いです。
アロマウォーマーと一緒に使えば、とっても癒されそう。