2007 年 10 月 22 日

「BESTはお好き?」

Filed under: 音楽 — almondlab. @ 1:50 PM
BESTはお好き?

ゴーバンズの1992年発表のベスト盤です。この中に収められている「Bye-Bye-Bye」が聴きたくて購入しました。
当時、何かのテレビ番組のエンディングで流れていた、ひたすら「バイバイ」というフレーズが繰り返されるこの曲がずっと耳に残っていて、いつか調べようと思っていたら15年も経っていました。。。
検索で探してみたらあっさりと見つかり、実はゴーバンズの曲ということで、ちょっと意外でした。他のヒット曲とは違った感じだったので。
でも「Bye-Bye-Bye」は非常にいい曲です。
リアルタイムで聴けていたら、とつくづく思います。

2007 年 1 月 22 日

「FLOURISH」

Filed under: 音楽 — almondlab. @ 11:46 PM

Spiral Lifeの1995年に発表された、オリジナルとしては最後のアルバムです。
「I SAW THE LIGHT」「STEP TO FAR」「CHEEKY」「NERO」などメロディアスな曲が多くて、Spiral Lifeでは一番好きなアルバムです。
最近知りましたが「STEP TO FAR」はCHEMISTRYが、2005年にカヴァーしているらしいです。

2007 年 1 月 10 日

「That’s Entertainment」

Filed under: 音楽 — almondlab. @ 6:48 PM
That's Entertainment

Cymbalsの2000年発表のアルバムです。
ジャケットと同じく、とってもポップでカラフルな一枚です。発表されてから7年も経っていますが、今聴いても新鮮に感じます。
中でも「My Brave Face」は勢いのあるメロディーに口笛のフレーズが心地よく、耳に残ります。
Cymbalsのエッセンスが凝縮されていて、最初にこのアルバムを聴いたのは幸運だったかも。

2007 年 1 月 7 日

「will」

Filed under: 音楽 — almondlab. @ 11:08 AM
will

高野健一の2005年発表のミニアルバムです。全7曲中5曲が、TVCMなどにタイアップされていることからも、クォリティーの高さが伺えます。
タイトルチューンの「will」や「By Your Side」の曲のポップセンスには何か突き抜けた感があり、格好いいです。
pal@popの頃は女性ボーカルの起用もあり、元気な曲っていうイメージがありましたが、高野健一名義の活動では洗練されたポップスという感じがします。
今後の活躍に期待です。

2006 年 12 月 29 日

「CHEEK」

Filed under: 音楽 — almondlab. @ 11:42 PM
CHEEK

CECILの2001年発表の4曲入りミニアルバムです。
ゆきちのやわらかいヴォーカルに、テクノなサウンドが絶妙です。
Chappieやセラニポージでもゆきちがヴォーカルをとっている曲は聴けますが、CECILの楽曲が一番しっくりくるように思います。
いよいよ来春には「CINEMA SCOPE 」以来のニューアルバムが発表されるとのことで、今から楽しみです。